スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2012'12.31 (Mon)

「大晦日」

2012年も今日で終わり。
今年一年を振り返り、ふと考えてみると、、、
何したっけ? しばらく浮かんでこなかった。歳のせいっ?

んで、じっくり考えてみると、、、
最初に頭に浮かんだのが被災地「三陸の旅」だった。
以前から行ってみたいと思っていた。早く行くべきだ、とも。
でも、なかなか行けずにいた。
そんな僕の背中を押したのは、潟上市の道の駅での偶然の出会いだった。
そして大槌町では、また新たな出会いもあった。
仮設住宅に暮らす方々にお会いすることができた。畳敷きの仮設住宅の中に、車いすのまま上げてもらい、被災当時の話も聞くことができた。全く予想だにしなかった展開に自分でも驚いた。

一つの行動が、次の展開へとつながっていく。
行動してみることで、思いもよらない体験や出会いがある。そのことは、僕の中ではもう、ゆるぎのない真実としてある。
だから、出歩くこと、何かをやってみることが好きなんだと思う。

そして次に思い出したのが、職業人講話。あの今年の猛暑を思い出す。
実はこの話しをもらったとき、二つ返事で「はい、いいですよ」とは即答できなかった僕。
講演なんてのもしばらくやってなかったし、忙しさにかまけたり、、、
要は、うまくできるか自信が無かっただけ?
断るのは簡単だ。けど、それじゃあ何か僕の気が済まない。
僕にはできないことも多いが、できることもある。さらに、僕にしかできないこともある。
それが今回の職業人講話だと勝手に思い込んだり。。。
それに、それのことを引きずって、大好きな夏を心から楽しめなくなるのもイヤだし。(そんな理由かいっ。)

でも、やってよかった。
聞いてくれた人は何かを感じ取ってくれたみたいだし、もちろん僕自身、心地よい充実感があった。
葛藤した分、うまくいったときの充実感は大きいぞ。

とまぁこんな感じで、今年も何かとやってたな。

というわけで、2012年も今日で終わりです。
今年も「Guy’blog」を愛読くださいましてありがとうございました。

みなさまにとって、2013年が希望の年になりますようお祈りいたします。


スポンサーサイト
13:27  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。