スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'04.30 (Thu)

弘前で花見

弘前城公園に花見に行ってきました。

姪っ子と姪っ子の友達を連れて。

8時40分に大館を出発し、特に渋滞もなく10時には到着しました。

いつものように北門近くの有料駐車場(千円)を利用。
係りの人に「車いす」の旨を伝えると、乗り降りしやすい所に停めさせてくれました。

花見1


外堀の桜は結構散っていましたが、桜吹雪のなか、花びらで池が一面真っ白になるのも見ごたえがあります。

個人的には満開が少し過ぎた頃が一番すきなので今回はちょうどよかったですね。

北門にはテントがあり、車いすを貸し出していましたし、高校生が車いす介助しながら公園内を案内するボランティアをしていました。

公園内は砂利道なので車いすで周るのはめちゃくちゃ大変です。
助かっている人も多いはずです。

公園内では、女子高生たちがゴミ袋を片手に軍手をはいて清掃活動をしていました。

多くの高校生がボランティアをして、地元の自慢である桜祭りを支えているんですね。
すばらしいです。

それに引きかえ・・・

人混みでのタバコの吸い歩きや、吸ったタバコをポイ捨てする人、靴の底でもみ消しそのまま立ち去る人。

みっともないというか、情けないというか・・・

せっかく楽しみにして行った桜祭りで、あんな行為を目撃し腹立たしい気分になりました。

吸い殻を拾って片付けて歩くのは高校生たちです。

高校生を見習ってほしいです、全く!


桜を観るのも楽しみですが、出店の食べ歩きも目的の一つ。

ジャンボフランク、焼き鳥、鳥の唐揚げなど外で食べるのっておいしいんですよね。

数ある店の中で、お化け屋敷の向かいにある唐揚げ屋さんが一番人気でした。

弘前公園内の「ばばべらアイス」は100円で、青りんご味なんですよ。

サッパリしておいしかったです。

天気も良かったのですごい売れていました。

花見2



最近、姪っ子と出歩くと成長したなぁって実感します。

以前は「あれ欲しい」「これ買って」でしたが、今はちゃんと吟味し本当に欲しい物しか買わなくなりました。

お祭りでは「金魚すくい」と「わたあめ」は必須でしたが、もう目もくれず。

欲しいのがあったら買ってあげるよと言っても自分のお金で買うようになりました。

お金の大事さがわかってきたんですね。
小学校高学年にもなると成長が早いです。


姪っ子たちは出店で食べた「じゃがバター」が一番おいしかったそうで、帰ってからの夕食は自家製のじゃがバター。

出店では少しの量で400円もしたんです。
遠慮したんですかね、1つを二人で食べていました。

家ではたっぷりお腹いっぱい食べてもらいました。

一日中天気もよかったし、また楽しい思い出ができました。


スポンサーサイト
17:26  |  生活日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。